読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

恋愛指南は全否定する

恋愛に限ったことじゃないけどね。
人間関係のアドバイスは誰も幸せになれない
うまくいったとしてはそれはじゃんけんで勝った負けたの世界
それについて述べる

こちらのメリットはないから流すべき

人間関係についてアドバイスくれって言われた時、
どうするかってこと
当事者がしたいようにしろってことです
まあ命のやり取りとか犯罪、お金とかそういうのは
かかわり合いにならないか距離を取るか切るか通報
しかないわけですよね。
こちらのアドバイスなんて誰も得しないです
「あなたはどうしたいの?」ときいて
「それはどうしたら実現するかな?」
「なにが障害になっているの?」
あたりでしょ、まあすんなり行くわけでもないから
人の相談、愚痴、なんてものはわざわざききたくないです私は
時間の浪費です。人生は有限なんですよ!?
興味ある相手(好きな人とか興味ある人、必要な人)
ならともかくね。それは喜んで聞きますが
そういう人なら真摯にきくべきでしょう

でも聞かなきゃならない……どうする

まあ学校やらお仕事でそういう相手もいますね
そういう時はきくしかないです
こちらから答えは出しちゃいけないです
相手にいっぱい話させることを意識して、
絶対にこちらで答え、アドバイスを出してはいけないです
人間関係のためのコストですこれは
実は、大事な人相手の時もあまり方針としては変わらないんですけどね
ただ、そういう相手には共感が入りますね

なぜアドバイスを避けるか?

アドバイスしてうまくいったならまあいいんですが
失敗した→おまえのせいだ!
このリスクを避けるためです。

でもうまいくいくかも……

難しいんじゃないですかね。
人間の関係性は、複雑です。
自分のことでわかっていることもあるし、
わかっていないこともある
まして、関係性となると、A、B、Cの三人がいたとしても
A、B、C、それぞれの内面
AからみたB、C
BからみたA、C
CからみたA、B
AとBの関係性、BとCの関係性、AとCの関係性
A、B、Cの関係性
さらにここに至る文脈ってのがあるんです
まあ、あなたが仮にAだとして、
スパイを雇ったり周り買収したり盗撮盗聴クラッキング、さらにエスパーで読心できるならいいアドバイスできるかもしれませんが……

それって、操作じゃないの?

そうやってしたアドバイスは誘導以外のなにものでもない
そうやって人を支配したいのなら止めないですけど
だいたいこれってAにとっての最適解になるんじゃないですかね
Aか考える理想的な解決策
それでいいんですかね

でもアドバイスぎもぢいいいいいいいいいいいいいいいいいい

そうなんですよ
人に上から目線でアドバイスするのって最っっっ高にんぎもちいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
「お前はだからだめなんだ! だからこうしろ!」
「俺なんかこうなんだぞ?」
ああああああああああああああああああああああああ
アドバイスしてええええええええええ
誘導したいいいいいいいいいいいいいいいい
でも我慢
我慢なのだ……

我慢するなよ!
お前の全力アドバイスがききたいんだ!

やだよ……だってそういうこと言われているときって
どんな気持ち?
だいたいウザい
本当に不快
「俺にご高説垂れることができるレベルなのかお前が?」
という感情しかわいてこない
例外として、自分と比べ「レベルがかなり低い」相手は
「はっはっはっ」と心のなかで嗤えるからむしろいい
あと自分より「レベルがかなり高い」相手の言うことは
普通にためになるのでききます、はい。

相手なの? 内容じゃないの?

一発屋芸人みたいなのも存在する。
ワンフレーズだけそれっぽい自己啓発本みたいに言うことができる
だから、言葉より人間をみるべき
どういう人間がどういう文脈でこの言葉言ってきたのかということに
思いを致すべき

まとめ

  • アドバイスはむずかしい
  • アドバイスは「する側」が気持よくなるだけ