読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

携帯スマホにみる情報格差からくる貧困。それでもまだ「商売だから」というのか

たまには福祉の話題
僕は社会福祉関連の非常勤職員です。
まだまだ勉強足らないです。
どう考えてもスマホやケータイプランのほうが福祉サービスよる詳しいです。
だからこそ思うのですが、
経済的に困っている利用者の人も
ワイモバイルの最低プランやMVNO、
新規一括ゼロ円使えばスマホ持てるのではないかと
常々思うんですよね
MVNOはクレカ要るのでなかなか厳しい人が多いですが……

負のスパイラル

安く手に入れる情報がないんです。
それで情報が入らず、そして安く手に入れられない。
それがぐるぐる回ってるんですよね
それなりに興味がある人間ですら正直辟易する複雑さですから、
なかなか難しいんですよね

複雑すぎる

スマホ高い、安くする方法しらん?」
wifiつかってる? MNP新規一括ゼロ円で定額運用してMVNOいれるよいいよ!」
「ごめん、やっぱいいわ」
と今まで撃退?してきたわけです。
複雑であるからこそ抜け道探せば安くできると言えなくもないですけど……
とにかく面倒くさいことが多い

情報の重要性

連絡に始まり就活からニュース、話題。あるいはソシャゲでコミュニケーションとるとか
LINEで連絡などなど、スマホなり何なりがないと話にならない
まあ……なくてもどうにかなるでしょうが
あると有利なのは間違いなく
福祉サービス利用者は不利な位置にいるのに、さらに差をつけられるという、これ

もう「商売だから」とか言ってる場合ではない

先日政府、総務省事業者に安くしろっていうことがあったけど
これはガンガンやるべき
人気取りとかそういうことどうでもいいからやるべき
通信事業者は人間の生活インフラに食い込んでるわけです。
それでもビジネスだ商売だと言いのなら
政府が介入して是正させる
これはやむを得ないことです。
こちらの、国民全体の生活を大きく絡め取っている現状、
こういうときのために政府がある