読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

なぜリア充がリア充祭に募金するのは既に募金ではないのではないか

先日ふと
仙台光のページェント宮城県仙台市のイルミネーション)の募金をみて
「なぜ全くイベントで利益を享受できない(それどころかカップルを見たくないとかいう理由で通勤経路を変更せざるをえなくなった)私にまで募金を要求するのか」と
いう思いを抱いた。
そしてふと、他のページェントについて友人にその話をふってみると
たとえば神戸のルミナリエは震災復興を目的としたもので浮ついてはいないという話をいただいた
そこで気になってHPをみてみた。

 

http://www.kobe-luminarie.jp/www.kobe-luminarie.jp

 

 あとSENDAI

 

www.sendaihikape.jp

 このSENDAIという大文字ローマ字に絶望的なダサさしか感じませんが
まあその辺は田舎者のあれでしょう。
気になったのが神戸はクラウドファンディングなんですよね、募金の方法が
SENDAIは募金とか協賛金というかたちです

行事の趣旨を考えるとクラウドファンディングモアベターでは

みんながみんな参加するわけでもないですし
もしかしたら不快に思っている人もいるかもしれませんし
そういう人たちが自分たちのお金で、自己資金で、自腹で、自ら負担するなら問題ないでしょう
それならクラウドファンディングという方法がいちばん趣旨にあってるんではないかと
趣旨に賛同する人たちがお金を出し合って、満たないなら中止でいいですよね!?