読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

アニコンin仙台レポ

ぼくの個人的なことはあまり語りません。
個人情報(話した方の)もあるので

2017年2月22日加筆修正

 

参加者の雰囲気

予想としては女の方はごくごく普通の方々で、それで趣味が二次元等であると考えていましたが、その通りでした。
男性陣はというと、極端としかいいようがないです。ただ、ウェイウェイしている人やイケメンが時々います。

人の動き

男女比はそれほど大きく変わらないようです。
ただし、店舗移動の際には女性が少ないように感じました。
男性は同じ場所で「待ち」の戦術が有効であると思います。
(なかなか移動しないでいるのも気持ち的に難しいと思いますが)
理由としては、お店で男女比が偏っているとき(まあ、男余りです)、
席だけあいているときは「女性待ち」になるわけで、
そういうときは同じ場所にいる方が有利なわけです。
そして男性は移動しても入店待ちになることが普通ですね。
席へはお店の人が誘導しているので虎視眈々と待ち受けるだけでいいのです。

場所

全部まわったわけではないですが、
オタク濃度高くて、会話弾むのはアニソン酒場やニテンゴです。
特にニテンゴは普段から通っている方も多いと思われますので、
はじめにニテンゴにあたったら、そのまま待ちでいいと思います。
この戦略は男女ともに有効でしょう。
道でどこ行こうかと迷っている女性のグループに何回か声をかけましたが、
全部ニテンゴを探している方々でした。
まあ、案内したんですがぼくは男なんで満席によって入れませんでしたよ

スタッフ

nanashi.diarynote.jp

こういうのみてたので嫌な予感してたんですが、
実際は、人の調整をきちんとしておられました。
明らかに男性余りなので仕方のない部分もあるなかで、
じゅうぶんに仕事をしておられると思いました。

人数比

人数比については、最初のお店で若干男余りでした。
移動後は、ざっくりとテーブルに女性2人〜3人で男が取り囲むという形と、
男性2〜3人と女性2〜3人を維持しているところとありました。

不満点

あるお店を出るときにスタッフに「このお店の方ですか?」
とききました。するとそうであったり、そうでなかったりとのこと
ニコン自体のスタッフが多いようですが、お店の方が1〜2人くらいらしいです。
そのとき「コスプレカフェを開くんですよ」とききました。
そのとき、ぼくはいいですねえ、と男性も行ける店ですか? と尋ねました。
すると「女の子が各テーブルに一人、必ず着く」「メイド喫茶みたいな」お店だそうです。
は? いまそれ言うか? キャバクラか? それ舐めてんのか?
馬鹿にしてんのか?
侮辱だぞこれ!!!
と思いまいたが「おつかれさまです」と言って去りました。
ぼくとしてはみんなが気軽にコスプレできる、女装とか異性装とかしてもいいお店を想像していました。だって、街コンですよここ、そういう場だから、そういうのすぐ想像するじゃないですか。それをスタッフが宣伝する、そう
まあスタッフはぼくを慰める気だったんでしょうけどね、仕方ないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けどさあ、そのコスプレ喫茶ってやつ
オタクから搾取して、女の子から搾取する
クソ&クソ
二次元を利用して搾取する輩をを許すな!

 

 

fudeyuu.hateblo.jp

fudeyuu.hateblo.jp

 

fudeyuu.hateblo.jp