読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

apple musicは様子見だが様子見のために加入した

まあ各所で言われているんでもう重ねては言いません apple musicは邦楽ましてやアニソンなどは全然ない だいたい邦楽アニソン東方しか聞かない僕にとってapple musicはミスマッチな選択と言わざるを得ないのでしょうが それでもはじめてみたのは

レコメンド機能

です 聴いた音楽からおすすめを提案してくれるというメリットは大きい まあこう言っちゃなんですが無料動画サイトのレコメンド機能とかもあるんですよね身も蓋もないですが youtubeも最近はましになってきましたけどね、違法な動画が減ってきたような印象……はあります 実際、20代後半の僕は10代の頃流行った音楽くらいしか最近はきいてなかったんですが ゲスの極み乙女とかAlexandrosとか、いいなあと思いました(小並感 まあその辺の話は別にしましょう 今回はサービスの話です 実は全然appleのおかげって感じじゃないんですよね、これらの楽曲と出会ったのは ゲス――のほうは前から名前は知っていました、のでなんとなくきいたらハマった Alexandrosは、PVが新着にあったというだけです 肝心のレコメンドはほんと、まだまだ未知です 全然満足できてません 3ヶ月無料期間で満足できなかったらなあ……itunes matchも入っているので 正直980円はどうなのって気がします 統合してくれるんならさっさとしてほしい気はしますな とにかく邦楽とアニソンが全然なさすぎ問題ですね

と、思ったんですけどいくつかざーーーーっと聞いているうちにですね

知らない音楽がいっぱいあった方が楽しいのでは?

と思うようになってきました。今までは音楽聴き放題サービスって既存の知っている曲が いつでもきける、そんなイメージだったんですけど 新しい出会いという側面から考えると、僕はですよ、僕は知らない曲が多いってのは 個人的にはある種幸せかなあと 実のところ、お気に入りのアーティストの曲はmatchでほぼ入っているんですよね そう考えると、musicとmatchは相互補完的といいますが、実際そうだろうなあと matchを基にmusicでおすすめを示す

そんな感じかなあと ちょくちょくレポします

以上