読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎ桶

うなぎブログ

ジムに一年通って、必要だったもの、あったほうがいいもの、必要でなかったもの得たもの

はじめは週3くらい、平日夕方のみのイブニング会員でした。

いまは開いているときはいつでも行ける会員です(セントラルフィットネスクラブでは“エグゼクティブ”という)

なぜここまでハマったかというと、疲れが取れるからです。
身体の疲れはまあ減ってきましたよね鍛えてますから。肝心なのは頭の疲れです。
なんかこう、頭が重いというかぐちゃぐちゃになるときがありまして、
そういうときなんか無心で泳いだりマシーントレしたり走ったりして、その後
疲れがぱーっと取れて、帰ってからよく眠れます。

さて、ここで必要だったものを紹介します。

必要だったもの

・開店していれば行ける会員グレード

・レンタルウェア・シューズ・タオル(エグゼクティブについてる)

あったほうがいいもの

・耳栓つきゴーグル

・防水キャップ

・ポリエステルのスイムウェア

bluetoothワイヤレス防滴スポーツイヤホン

・スポーツドリンクやプロテインサプリメント

必要でなかったもの

・靴

・ウェア

・タオル

・石鹸

解説

必要だったものについて、会員グレードは大事です。
いつでも行ける、行きたいと思ったその瞬間を逃さないというのが大事です。それに伴いウェアとかタオルもレンタルできればなおよし。そしてシューズもです。
ウェアもタオルもかばんの場所取りですし、最大なのはシューズです。これを持って仕事や学校行くとなればかばんのサイズをひとつもふたつも上にしなきゃならないです。水泳もやるとなれば、さらに荷物が大変になるのでレンタルしたほうがはやいです。洗濯の手間も減ります。コスト分の価値はじゅうぶんにありますよ。
それにだんだん通う日数う増えるようになると、重要性がどんどん増します。

あったほうがいいものについて、使っている=手頃なものを紹介します。

 

 色は青黒赤と選べます。最近買って使っているんですけど、これ長時間つけてても目の周りが痛くならないです。さらに耳栓つきです。中耳炎というわけではないですが、予防になりますし、耳に水入ると不快なんであるといいですよほんとこれ。ちなみに耳栓サイズは小さめです。ぼくにはぴったりです。ケースもついてて、使用中は代わりにメガネ入れてますし、帰るとき凹みに水が溜まってたりして漏れる心配が減ります。意外とここにたまっているんですよ……

 

(ミズノ)MIZUNO スイムウェア BASIC ハーフスパッツ [メンズ] 85UA300 09 ブラック S
 

 

 

(ミズノ)MIZUNO スイムウェア BASIC セパレーツ [レディース] 85ET300 14 ネイビー SS
 

 レディースについてはわかりませんが、メンズについては使用しています。
単純に長持ちします。ポリエステル100%というのがいいらしい。週6ジムに行っていますが、行けばぼくはほとんど泳ぎます。なので、普通の水着はだましだまし2ヶ月保たせていたんですが、最後のほう相当薄くなっているんですよね、しかもびろびろでちょっとこれはないと思うんです。塩素とかに負けちゃうんですね。
 しかし、この水着は3ヶ月たってもまだ使えてます。おすすめ、コスパ良し。

 

 スイムキャップです。メッシュキャップ使っている人が多いと思います。学校のプールでも使ってたやつ。これは防水のやつです。シリコン? ゴム? っぽい素材ですかね。髪が濡れないので、泳いだあとのギシギシ感が低減しますし、耳まで覆えば耳栓代わりになります。ぼくは上の耳栓つきゴーグルを使っているので耳は出しています。耳栓の上から覆うと痛いので……
しばしば蒸れるという人がいるんですが、ぼくはせいぜい30分くらいしか泳がないので蒸れることはないです。逆に素人で30分以上ってつらいと思うんですよね。歩くだけならメッシュキャップでもいいかなと思います。

 

 参考のためにリンクありますが、これをここから買ってはいけないです。理由は後述。
マシンで走ったりバイクこいだりするとき、コードがないほうが楽ですし、防水防滴仕様なら汗でも平気です。さて、ここまでせいぜい2000円程度のものを紹介してきたんですが、これだけ10000超え程度なんですよね。ぼくが買った時は9400円くらいだったですかね。bluetooth防水防滴イヤホンはいろいろあるんですよ、それこそ格安のものも
ですがすぐ壊れました。電源が入ったり入らなかったり、突然切れたりと。走っている最中ストレスです。いろいろレビューをみるとけっこうよくあることらしいですね。そこで安心のSONY製です。SONYストアから買えば保証が伸びますし、間にお店通さない分手っ取り早そうという理由からです(幸いにしてまだ故障してないのでわかりませんがw)。
「でも安いメーカーのも1年保証とかあるでしょ」
て思うでしょう? でもあなた、それ大体海外ですよ。安いメーカーさんは海外メーカーですから、めんどくさいです。説明書とか保証書、ぼくが買った故障した英語で、「もういいや!」てなりました。安物買いの銭失いです。もしかしたら英語メールでやりとりする可能性もあるので……こういうとき国内は安心です。
使い捨てで使用することも考えたのですが、トレーニング中に止まられると不快なんでここは妥協しませんでした。

サプリメント類について

これはトレーニングしてればほしくなってくるのではじめから揃えなくてもいいような気がします。やかましいひとはいるっていうんですけど、筋力増強でなく体脂肪落とすのならいらない気がします。
ただ、

 

ヴァームウォーターパウダー 5.5g×30袋 スクイズボトル付

ヴァームウォーターパウダー 5.5g×30袋 スクイズボトル付

 

まあこれじゃなくてもいいんですけどね。
これのボトルは最初においがするので洗って乾かす必要があります。 
体感的にきちんとアミノ酸が入っているスポーツドリンクの方が足がつりそうになる率が低い気がしています。以前はかなり薄めていたんですが、それだと足がぴくっとくるので規定量で飲んでます。

必要でなかったものについて

靴、タオル、ウェア、石鹸

全部ジムでレンタルしてます。邪魔です。石鹸もジムのボディソープ使ってます。こだわりあるならまあ持ってってもいいですけど荷物ほんと邪魔なんで

 

終わりに

ジムに行きたくないときがありますよね
その時思い出してほしいのが

毎日行くのは楽です、ある意味。
しかし休んだ後、ブランク後もう一度行こう、そして行くという決断と行動はなかなかできるものではないです、勇気ある行動ですので自分をほめてください。